マリモ音楽院の業務の一コマ

岩沼の地に音楽院を開設して29年のマリモ音楽院。
当初はピアノ教室としての始まりでしたが、音楽活動を通じてご一緒したプロミュージシャンの方とのお仕事も増えてきて、いつの間にか、ホテル、レストランでのディナーショー、結婚式での演奏のご依頼も受けるようになってきました。

ジャンルはジャズ、ヴォサノバ、クラッシック、幅広いジャンルとなっています。

先日も宮城学院同窓会岩沼名取支部総会において、会員様向けに演奏を提供させていただきました。

準備、当日の仕切りなど依頼主様からのご要望に応えるべく対応するのがオフィスマリモとしての業務です。
オフィスマリモは、マリモ音楽院のイベント、プロデュース部門を担当しております。

画像は、長年演奏活動をプロデュースさせていただいております、「IZUMI&JIN」のデュオです。
ヴォサノバ、ジャズ、シャンソンの演奏をご披露いただきました。

演奏に関しては、依頼主様のご希望をうかがって、ジャンル、予算に合わせてのメンバー構成などをいたしております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

オフィスマリモ 090-8423-7530

楽器のこと

マリモ音楽院、来年で開設30周年となります。

さて。
音楽院にお問合せ下さる方、大抵は楽器をお持ちであったり、ご家族が使っておられた楽器を生かしたい、との方です。
そんな中でも、「楽器を持っていませんが・・・」と仰る方も時折あります。

どうぞ、ご安心下さい。
体験レッスンや面談の中で、練習用の楽器の話、楽器購入のご相談、選定のアドバイスもいたしております。
慌てて購入なさらないで下さいね。
長年の指導の中で培ってきた、楽器選定のポイントをしっかりとお伝え致しております。
ご相談は無料です⭐︎

信頼出来る楽器やさんもご紹介いたしておりますし、場合によっては楽器選定に同行も致しております。

長い付き合いとなる、大事な楽器。
特に音を出すものですから、良い意味でこだわりを持って自分の1台に出会いたいですよね。

画像は、現在も所有している昭和12年頃のヤマハ製のアップライトピアノです。
戦火をくぐり抜け、よくぞ残っていた楽器だなと深い感銘を受けて譲っていただいたものです。

 

音楽する心を育てますマリモ音楽院

お問合せは、電話090−8423−7530
担当・布田まで。

新年度レッスンも順調にスタートしています

新しい年度が始まり、学校では運動会、遠足、修学旅行、部活の大会、元気に活動している様子を見聞きしています。

また社会人の方も、新しい環境にも慣れて余裕の時間を生かしていきたい、と新たなチャレンジを始める方も出ています。

マリモ音楽院でも新年度からの新しいレッスンスタートの生徒さんをお迎えして、ピアノコース、フルートコース、ギターコースを展開しています。

教室時間、講師都合により、若干の新たな生徒さんのお引き受けも可能です。
ご興味ある方は、どうぞ体験レッスン、面談などのご希望をお教室宛お申し出下さい。

問合せ先

マリモ音楽院 電話 090-8423-7530  (担当 布田)
楽器レッスンのことで、とお知らせ下さい。